埼玉県でおいしいラーメンの追求をしている 麺屋 たつみ 喜心のホームページです。

営業時間
午前の部 11:30〜14:00
午後の部 18:00〜21:00

【秩父店】 定休日:火曜
  埼玉県秩父市宮側町19-1  
  TEL:0494-24-6683
  秩父鉄道秩父駅より徒歩3分
  駐車場あり(7台)

 
【狭山店】 定休日:水曜
  埼玉県狭山市入間川1433-5   
  TEL:04‐2958‐7939
  西武新宿線入曽駅・西武新宿線狭山市駅より共に約2km
  駐車場あり(5台) 

店内には今まで試した全国各地の醤油がズラっと30種類、10種類以上の各種煮干しがガラスケースに入って展示されています。(秩父店)

 麺屋 たつみ 喜心 こだわり

曹洞宗の開祖、道元禅師が記した書物に『典座教訓(てんぞきょうくん)』という精進料理の解説書があります。この中には精進料理には喜心、老心、大心の三つの心が必要であると説かれています。喜心とは喜んで料理をすること。老心とは細やかな心配りで料理をすること。大心とは冷静にバランスを考えて料理をすることです。

喜心・・・作る喜び、もてなす喜び、修行の喜びを忘れない心。

老心・・・親切な心、細かいことにも注意を怠らず真心をこめる。

大心・・・大きな深い心で、囚われを捨て作る心

 

  こだわりの5種

1 器(メニューにあったらーめんどんぶり)

  たとえば・・・秩父の陶芸家『田中猛』氏が秩父石を混合した土によって、手作りで焼き上げたものです。

  秩父の水を使ったスープとの一体感を求めて制作を依頼しました。

2 醤油

  全国各地のラーメン食べ歩きで見つけた以下の醤油をブレンドしております。

   コクの 『黒大豆醤油』 兵庫県   キレの『利吉』 山形県

   ※10日間熟成させて使用しております。

3 癖になる魚介系ダシ

  鶏ガラ・丸鶏・モミジ・鶏皮を強火で10時間以上炊いた鶏白湯とカツオ節・アジ節・イカ煮干しなどの

  魚介ダシをブレンドする鶏白湯魚介です。 表面にはサバ節や海老香味油が厚い層を作っております。

4 自家製麺

  麺の美味しさのモチモチ・シコシコを求めてサンドイッチのような三重層を作っております。上下の層は、

  モチモチ感のでるうどん粉を、真ん中の層はシコシコ感のでる強力粉を使用しております。パスタのアルデンテの

  ような食感のイメージを追求しました。

5 厳選素材のトッピング

  秩父吉田味噌他、メンマ・ のりなども厳選した素材を選んでおります。

inserted by FC2 system